2007年6月アーカイブ

社長は兼業農家

| コメント(0)

今年もやっと入梅となりました。
一般の方は梅雨は無いほうが良いのでしょうが、私のように
農業をしているものにとっては無くてはならない季候です。
我々、大都市圏の近郊農家の悩みは空気や水が汚れていて、
単位あたりの収穫量が極端に悪く、あまり美味しいお米が
出来ないことでした。
ところが最近は工場からのばい煙の排出が減り、工場廃水も
かなり綺麗になり、さらに各個人の環境への意識の高まりも
あって、農家を取り巻く環境はかなり改善されつつあります。

それを証明するような出来事が去年の今頃ありました。
それは”かも”の夫婦が私の田んぼに来てくれたのです。

        

   
夫婦で田んぼを泳ぎ回る様は本当に可愛く、いつまでも見惚れて
しまいました。写真はその時、携帯電話のカメラで撮ったものです。
今年はまだ飛来してきていませんが、ぜひ来て欲しいと恋人を
待っているような心境です。

システムサービス部

| コメント(0)

システムサービス部が本格稼動!
定期保守、緊急保守の対応を主な業務とした部署です。

***********************************************************
システムサービス部の部長である三好取締役に質問しました!

    


・開設の経緯を教えて下さい
  フリーダム設立から現在までご採用頂いた全てのシステム
  今後ご採用して頂くシステムをよりご安心してお使い頂くためと、
  システム開発業務の効率化を図る上で保守サービス・保守のご案内など
 専門的に扱う部署が必要になると思い設立に至りました。

・定期保守とは何ですか?
  システムの稼働状況の把握やメンテナンス、 消耗品の供給などを定期的に行います。

・緊急保守とは何ですか?
  システムに万が一不具合が発生した場合、直ちに不具合箇所の修復・処置を
 行います。また、不具合連絡を何時でも受けられる様にしています。

・どんな部署にしたいですか
  3人体制でスタートしたわけですが、
 保守に係わる全ての業務を任される部署にしていきたいと思います。

***********************************************************

     

・システムサービス部より一言 
開設直後の現在は人数も少なく業務上の課題も多くあり、
協力をお願いすること、またご迷惑をおかけすることも多々あるとは思いますが、
保守業務の把握と整備、改善に努めてまいりますので、
よろしくご協力のほど、お願いいたします。

***********************************************************
  人員の補強もされて
システムサービス部に1名入りました。

歓迎会も兼ねて
システムサービス部主催の食事会を開催。

新しい部なので
コミュニケーションを図りました。

新取締役の紹介

| コメント(0)

今回は、6月1日より就任しました「専務取締役 竹中」と、
「取締役 上原」の紹介をしたいと思います。

専務取締役

竹中 宏 (42)

平成9年5月21日入社

システム部部長 

6月30日付けで
J&Fの取締役も兼任します
 

質問
・フリーダムに入社してよかったことは?
 社員数10名足らずの時から現在に至るまで、
 会社が成長していることを実感できたことと、
 
これからも実感できることと、会社のほとんどの人が
 私よりも年齢的に若いので自身老けこまずにいられること。

・思い出深い仕事は?
 某TV局での仕事で朝から晩まで地下の劣悪な環境の中で拘束されて
 長い間太陽を見なかった。
 それ以降、地下は大嫌いになったがやたら地下での仕事が多い。

・今後フリーダムでしたいこと(希望すること)は?
 一度転勤というのを経験してみたい(が転勤先がない)
 家庭的にも全く問題なし。。。

・好きな食べ物は?
 冷たいか熱いかはっきりしているもの

・最近はまっていること趣味は?
 ネットショッピング
 釣りになかなかいけないがなぜか竿だけは増える
 ゴルフは下手だがいいクラブを持っている。
 最近プロモデルの野球のグローブを買った。
 などなど

・休日はどのように過ごしますか?
 早朝、子供と野球の朝練をして試合があるときは観戦しに行き、
 夕方また練習します。


・最後に一言お願いします。
 いつでもどんな時も頼りにされるよう精進します。
 まだまだ若輩者ですが宜しくお願いいたします。


 社員から見た竹中さんとは・・・

・柔和な笑顔が特徴。
 社員から、『竹ちゃん』と呼ばれたりもする、
 誰からも親しまれる上司。
 独特の雰囲気−"竹中ワールド"
 作っています。
 仕事が終わった後は、『上司−部下』を
 わかつ壁は穴だらけ。
 上司としてではなく『飲み仲間』だと思って
 その壁から侵入する部下も多いとか。 
 反面、笑顔の下に隠れた熱いマグマの様な仕事への情熱は、
 仕事に熱中してしまった時など、帰宅しない日々が続くこともあるほど。
 柔らかくも時には、熱いそんな上司です。

・仕事に飲みに、遊びに遊び。。。
 何時寝てるのかと思うほど毎日ハードスケジュールをこなす専務。
 決して見習いたい所ばかりではありませんが、
 どれだけ忙しくても細かな雑務の相談でも嫌な顔ひとつせず
 相談に乗ってくれます。
 為になるアドバイスをしてくれるのは勿論の事、
 仕事面に置いての姿勢は社員の憧れの的
 時には口だけの事もあったりするのですが
 それでもみんな相談に行ってしまうのは
 聞いてくれるだけで安心する、あの雰囲気。
 みんなの投げるどんな球でも受け止めてくれる
 キャッチャーの様な存在の専務です。




取締役

上原 敏史 (39)

平成6年12月12日入社

システム開発部課長

質問
・フリーダムに入社してよかったことは?
 会社の仲間たちやお客様にも素敵な人が多く、
 沢山のすばらしい出会いがあったことです。これからも続くでしょう!

・思い出深い仕事は?
 これも沢山あります。入社間もないプロジェクトで、
 自分のミスが原因で社長、お客様、エンドユーザーからそのビルの
 テナントまで、迷惑と損害を与えてしまった物件、
 反対に、苦労して仕上げたプロジェクトで、訪れるたびに
 「上原さんのおかげで助かってます」と言っていただける所、
 徹夜で調整をして納めたシステム、数十センチの積雪の中を駆けつけた
 トラブル対応、、、思い出すときりがないですが、
 やはりお客様との関わりに何らかの特徴があった仕事は印象深いですね。

・今後フリーダムでしたいこと(希望すること)は?
 宇宙事業。よそでやってくれと言われそうですが、そのうちやりましょう。
 本気になれば勝手に仕事をやってしまえるのが、フリーダムのいいところです。

・好きな食べ物は?
 焼き鳥。できれば炭火。さらに朝引き。

・最近はまっていること、趣味は?
 料理と水泳

・休日はどのように過ごしますか?
 起きるまで寝る

・最後に一言お願いします。
 これからもフリーダムが社会に役立つ会社であり続けるために
 努力していきたいと思います。

 社員から見た上原さんとは・・・

・一言でいうと
 すごい人です!!!
 社内ネットワークの立ち上げ、
 その日々の管理から始まって、
 社内で使うPCの初期設定など
 全部一人で管理されてます!
 社員なら必ずお世話になります。

 社員旅行などのイベントがあると、ユニークで手の込んだ出し物で一同を
 楽しませてくれます。あの発想力を見習いたいと、いつもそう思います。
 ちなみに、飲み会では酔ったところを見た事ないですね。
 かなりのハイペースで飲まれてるのですが...酒豪です。


・自称『ダース・ベーダー』のスペース・ネットワークスペシャリスト。
 日常はサーバー室にこもったり、謎の任務に就いています。
 誰もその正体・実態をとらえることは不可能な、
 オレンジ色の頭髪が印象深い、謎深き上司。
 しかし、その仕事・技術はまさにスペシャリスト
 難解なネットワーク問題には解決を、不可能には可能への抜け道を
 もたらしてくれます。

カテゴリ

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.3.6

このアーカイブについて

このページには、2007年6月に書かれた記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年5月です。

次のアーカイブは2007年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。