石田榮仁郎先生の講演会。

| コメント(0)

フリーダムでは、二年に一度くらいのペースで講演会を行っています。
社員の視野を広げることを目的としており、
今年は憲法学者の石田榮仁郎先生にお越しいただきました。
今回のテーマは、「わが国の安全保障―集団的自衛権を中心に―」。
最近メディアでも取り上げられることの多い、安全保障関連法案について
解り易く解説して下さいました。

本来ならば、大学などの講義で270分程かかる内容だったところを、60分に
短縮した形とのことでしたが、それでもこれだけの盛りだくさんな内容でした!

・現在の日本国憲法前文及び第9条
・第9条と集団的自衛権の行使
・国連憲章第51条とこれまでの政府解釈
・政府解釈の変更と集団的自衛権の行使
・集団的自衛権行使の前提条件(新3要件)
・国際情勢の変化
・日米安全保障条約
・日本国憲法第9条の改正か? 解釈改憲(憲法変遷)か?
・あるべきわが国の安全保障

20160510_kouen01.jpg 20160510_kouen02.jpg

20160510_kouen03.jpg 20160510_kouen04.jpg

20160510_kouen05.jpg 20160510_kouen06.jpg

20160510_kouen07.jpg 20160510_kouen08.jpg

20160510_kouen09.jpg 

印象的だったのは、弊社の「フリーダム」という名称について触れられた時でした。
各人が思想や考えを、「自由に」持って良いというのはとても大切なことであり、
これまで世界各国で制定された憲法の歴史を見ても、「freedom」という言葉は
何度も登場するそうです。偶然ではありますが、社名として、とても良い名前を
お持ちですね、と言っておられました。

また、各種メディアでの報道だけでは、理解しづらかったことも多かったのですが
今回の講演を聴いて、随分理解が深まったように思います。
デマ等に惑わされることなく、正しい知識を持って、今後どうするのが良いかを
それぞれがきちんと考えることが重要なのだなと思いました。

質疑応答の後、大きな拍手が石田先生に贈られました。
ご多忙の中、貴重なお話を有難うございました。

コメントする

カテゴリ

ウェブページ

  • about
Powered by Movable Type 6.3.2

この記事について

ひとつ前の記事は「熊本地震災害へのお見舞い文」です。

次の記事は「フリーダムの新卒説明会!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。